肩こりや腰痛の原因は末梢神経の血流の滞り

神経の血流が滞ると、
筋肉が緊張して
慢性的なコリの原因になります。

女性


「顔の神経」

後頭部の神経が緊張すると
頭痛や眼精疲労があらわれます。

また、顔面神経や
三叉神経が緊張すると、
顔やあごの緊張に繋がります。


「肩こり・肩甲骨の神経」

肩こりの多くは、肩甲骨の神経と
首と肩甲骨の間の神経によるもの。
脇後部は腕の痺れにもつながります。


「腰痛・背中の神経」

背中にも沢山の神経があります。
腰痛の原因になる
皮神経も腰に分布しています。


「肋骨の間・わきの下の神経」

腕の上げ難さは脇の神経。
また呼吸の浅さは
肋間神経が関与しています。


「腰痛・臀部の神経・坐骨神経」

臀部には坐骨神経以外にも
沢山の神経があります。

坐骨神経は足の裏まで
伸びているので、
色々な箇所で圧迫されやすいのです。


「足の裏の神経」

ランナーの方、スポーツをやってる方は
足底神経が影響を受けやすいです。


「手の神経」

手の疲れや痺れも
手の神経が関与しています。


「肩や腕・皮神経」

皮膚にも神経が沢山あります。
皮膚の神経の血流が滞ると、
筋肉が緊張します。


「脚の皮神経」

もちろん脚にも
沢山の皮神経があります。

全身の神経の
循環を促すことが大切です。

DNMアプローチは、
世界最新レベルのサイエンスに
基づいております。