自由ヶ丘隣・神経系ケア/DNM・線維筋痛症

自由が丘エリア・田園調布のTOKYO DERMO-東京デルモ-岩吉新
病院に行っても原因不明と言われ、最終的には心療内科を勧められ、どうしていいのか分からないとお悩みではありませんか?

実は、見逃されていろのが末梢神経・皮神経。

脳・自律神経を含めたそれら神経系に「ZERO刺激」でアプローチします。

それが神経系ケア。

整体のように身体を整えるのではなく、「神経系」を整えます。

●線維筋痛症でお悩みの方

●慢性疼痛でお悩みの方

●触れるだけで痛みのある方など、

薬、注射、鍼、マッサージに行ってもお悩みが解決しない、このような方々が、お越し下さっております。

※線維筋痛症や慢性疼痛の最新研究はこちら。

◆線維筋痛症の50%は小径線維神経障害 >

線維筋痛症と皮膚の細動脈・細静脈シャント >

慢性疲労症候群と筋受容器の活動亢進 >

◆ News ◆

岩吉新

アメリカの
プロセラピスト向けの雑誌
Massage & Fitness Magazine」
に、DNM JAPAN代表Shin Iwayoshiへの
インタビューが掲載されました。
全文英語ですが、ぜひご覧ください!

 
※プロセラピスト向けにDNMプライベートレッスンも常時開催中。

お客様の声

【線維筋痛症で3年以上お悩みの方】

「薬によってではなく、DNMでの施術が「痛みを忘れる、痛みからの解放」をもたらしてくれました。」

●女性、T様

●お悩み:線維筋痛症による痛み、肩甲骨間の痛み。


施術終了後、24時間365日つきまとっていた焼けるような痛みが消えていました。

さらに施術後の翌朝、痛みなしで目覚めました。

薬によってではなくDNMでの施術が「痛みを忘れる、痛みからの解放」をもたらしてくれました。

「痛くないケア」は目から鱗というか、今までの価値観を完全にひっくりかえしてくれました。


 

慢性痛で3年以上お悩みの方】

「3回のDNMでもう痛みに振り回されることも無くなりました。」

●女性、H様

●お悩み:慢性痛、背中のこわばり

3回のDNMで、もう痛みに振り回されることも無くなりました。

思えば3ヶ月前、あれほど痛みと不安に脅かされていたのが嘘のように今はほとんど痛みを感じない。

強刺激でないと効果ないと思いがちな考えの全く逆を行く施術だけど、その効果はどんな刺激のある施術より勝る感じです。

 

【線維筋痛症でお悩みの方】

「長時間外出しても首の張りや痛みがほとんどなく過ごすことができました。」

●女性、T様

●お悩み:線維筋痛症による痛み。


2回目のあと、しばらくして薬をやめることができました。

まだ痛みはありますが、しびれはかなり減り、断薬継続中です。

睡眠中も寝返りの度に痛みを感じていたのですが、昨夜はそれがありませんでした。

【首・肩・手のしびれでお悩みの方】

「頸椎症の手術をせずに済みました。」

●I様 女性 60代

●お悩み: 首と肩の痛み、腕のしびれ

2年くらい前、肩、首の“しびれ”で 大学病院の整形外科を受診。“頚椎症” では…との診断。手術適応…とまではいってなく、薬の服用は極力控えたい方でもあり、その後は“湿布薬”で対応。

ここ2ヶ月、肩から腕にかけて 痛みが強まり、不安が募っていたところに、神経に働きかける施術DNMを知りました。

痛みの箇所を探り当てて頂き、何と原因に 思い当たる節もあり…で、1回の施術後 痛みも和らぎ 感謝しています。

丁寧な、きめ細かい施術なので、安心して受けることが出来ました。

痛み止めの薬の服用や、押したり、引っ張ったり、叩いたり、揉んだり…といった、その場しのぎで、逆に身体にマイナスになる施術は、怖くて避けたい自分にはピッタリでした。

神経系ケア

神経

神経系とは、脳・自律神経・末梢神経のこと。

の緊張、不安、神経過敏、眠りの質の悪化、頭痛、うつ的な症状。

自律神経のアンバランス、興奮、心拍数や血圧の増加、だるさ、疲労感、手足の冷え、台風や季節の変わり目による体調の悪化。

末梢神経と皮神経の血流滞りによる筋肉の緊張や硬さ、肩や首のこり、背中の緊張、後頭部の締め付け感、手足のしびれ、顎の緊張。

街中にある多くの場所では、筋肉・姿勢・骨格のズレ・画像所見しか見ていません。

しかし、身体や心の不快感の根本は脳を含めた「神経系」

一人一人個別性があり、実はそれがとても重要なこと。マニュアルが通じないのが人の身体です。

最新のサイエンスやエビデンスからそれを読み解いて、実際のアプローチを行うのが「神経系ケア

神経系の興奮を鎮めるために、

  • 末梢神経・皮神経内の血流変化。

  • 自律神経系による内臓、血圧、心拍数、呼吸、皮膚や筋肉の血流変化。

  • 中枢神経系による自己調整/下行性調節。

を変化させる「きっかけ」を与えていきます。

もちろんお悩みの部位だけでなく、全身の末梢神経にアプローチしていきます。

これは医療行為ではありませんし、私はあなたを治せません。

なぜなら本当に身体を変化させることが出来るのは、あなたの神経系だけだからです。

負のループから抜け出して頂くために、末梢神経や皮神経の血流を促すことで神経系を変化させ、

あなた自身の神経系にしか起こせない
自然治癒力/下行性調節
【Descending Modulation】
を起こすきっかけを与えます。

サイエンスから読み解く

脳

最新のサイエンスやエビデンスから見ると、今までの常識が非常識だったという事に気がつかされます。

 

 

 

 

  • 痛い鍼をすると、痛みにより敏感になってしまう。

 

  • 筋肉の緊張の原因は神経系。

だからこそ「神経系」にアプローチする必要があるのです。

◆施術の特徴

  • 痛い施術は一切なし。
  • 痛みに敏感な方でも受けられる。
  • 当日より翌日、翌日より3日目に変化を実感でき、長持ちする。
  •  

dnm

世界最新の徒手療法と言われるDNMをベースに、神経系の緊張を心地よく緩める神経系ケアを行います。

 

プロフィール

日本で唯一の
DNM国際認定指導者

直接あなたに
心を込めて施術を行います。

 

 

DNM JAPAN

DNM JAPANの代表を務めながら、

日本全国にて
医療従事者の方々を中心に
DNMを指導

「整形外科医、内科医、歯科医
理学療法士・言語聴覚士・作業療法士
ロルファー®、柔道整復師、鍼灸師
按摩・マッサージ師
オステオパシー、操体法、整体
セラピストの方々など」

 

 

 

尊敬する先生方

DNM創始者 Diane Jacobs先生
カナダの女性理学療法士

ダイアンジェイコブス先生と岩吉新

ダイアン先生による推薦文:

Shin iwayoshi氏は、DNM Book英語版を世界で最初に日本語に翻訳して出版しました。だからこそ彼は時間をかけて概念をしっかりと理解することができました。

それから、カナダのサスカチュワン州・ウェイバーンにある私の診療所まで来て、プライベートレッスンを受けました。

彼は、DNMにふさわしい、ゆっくりとした、柔らかくて優しい手を持つ、献身的で穏やかな、思慮深いプラクティショナーです。

DNMを人々に教え、それをさらに発展させるための資格以上のものをShinは持っています。

 By Diane Jacobs

文京学院大学 副学長・福井勉先生 理学療法士

福井勉先生と岩吉新

理学療法スペシャリストビッグ3
と言われる偉大な先生
~皮膚運動学~など著書多数

岩吉氏も皮膚に対するアプローチを多面的にすすめている新進気鋭の治療家である。

ご自身の治療の中に皮膚に対する鋭敏な感覚を持ってきたことが、DNMに着目した理由であることが一度お会いしてすぐに、理解できた。

DNM日本語版は疼痛治療に携わる日本の様々な治療家にとって有益な訳書となることを確信している。 

DNM日本語第2版版 前書きより

桜美林大学リベラルアーツ学群/教授 山口創先生

山口創先生と岩吉新

NHK「チコちゃんに叱られる!」などにご出演。
~人は皮膚から癒される~など著書多数

●桜美林大学教授・山口創先生 ●お悩み:腰痛

岩吉さんの施術は、DNMを基にした施術で、皮膚に軽く触れて伸ばす刺激を与えることで神経を刺激する方法です。また、岩吉さんが学んできた操体法を組み合わせ、より効果的な手技となっています。

施術を受ける前は、長年煩わされていた腰の鈍痛がありましたが、施術を受けた後は、見事に鈍痛はなくなっていました。

全身の神経全体がバランスをとるようになったのだと思います。操体法もそうですが、触れて施術した箇所だけではなく、全身の神経に刺激を与え、体が本来持つ治癒力を賦活させるからだと思います。

このような小さな力で体への負荷を最小限にしながら、大きな効果を発揮する施術は、体への負担が小さく優しい施術として、小さいお子様からお年寄りまですべての人に安心してお勧めしたい施術です。

※尊敬する先生方は五十音順です。

 

岩吉新

◆TOKYO DERMO代表 Shin Iwayoshi

まずは3回お試しください。
人生を取り戻す
お手伝いをさせて頂きます。